スコット・ウォーカー Scott 音楽のみなもと

アクセスカウンタ

zoom RSS Scott's Songs for Your Birthday (1)

<<   作成日時 : 2011/01/30 23:34   >>

トラックバック 0 / コメント 60

0109gelさんの誕生日を祝して swallowさんからご祝儀が・・・!

画像


申し訳なくも「スコットに夢中」じゃなくて サッカーのアジア・カップTV中継に夢中になって「イケ〜ッ!」「ア〜〜〜ダメだ・・」などと深夜に雄叫びを発したりで すっかり昼夜逆転しちゃった私・・・その間にswallowさん伝家の宝刀「燕返し」の名人芸で 0109gelさんお気に入りの歌と画像がプレゼントされました。

♪" A Fool Am I " 曲: F.Carraresi 詞:A.Testa 英語詞:P.Callander 
The Walker Brothers 5枚組アルバム"Everything Under The Sun"より
未発売音源 (1966年8月録音)



http://www.youtube.com/watch?v=3Lz40VoDFp0

☆彡0109gelさんからの熱烈返礼☆彡
『swallowさぁ〜〜ん  もう〜っヤダヤダヤダッ 涙ボロボロですぅ。
はい、好きです。なんと素晴らしい構成。そして、なんとエレガントなんでしょう 絵文字、山ほど使っちゃいまっす catwalkerさんの表現を拝借すれば【もう今日で死んでもいい!…と思えたほど】でごじゃいまちゅる この至福の喜びも、このブログがあってこそ。 catwalkerさんに改めて  swallowさん、ほんとにほんとにありがとうございますウルウル再び涙&号泣


♪" Doin' The Jerk " 曲・詞: Scott Engel (1965年)
The Walker Brothers 5枚組アルバム"Everything Under The Sun"より



http://www.youtube.com/watch?v=Hw7EQo_w1tc

☆彡0109gelさんからの熱烈返礼☆彡
『犬族の私、”Doin'The Jerk”には大感激!!  楽しい!!何度も吹き出しちゃいました。 swallowさん、センス抜群!!!  一番最後に現われるScottの表情、良いですねぇ〜。 初めて見た写真でした。』   

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

HAPPY BIRTHDAY TO YOU ! 0109gelさん 何より嬉しいバースデイ・プレゼントになりましたね。(^○^)
swallowさんの粋なお計らいに私からも厚くお礼を申し上げます。<m(__)m>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(60件)

内 容 ニックネーム/日時
前項からのコメント転記(catwalker)

2011/1/30 12:21
0109gelさん死なないでください(catさんも)笑こんなふうに喜んでいただける時が私にとっての至福の喜びなんですよ V(^。^)Vヤッター♥ Jerkはちょっとふざけ過ぎて Fool・・の後だけにScottのイメージ崩しちゃうかもと思いましたが、素の彼はとても気さくで愉快なひとと聞いているのでこんなのもいいかなと。犬好きのScottも喜んでくれるかな?
swallow
2011/01/30 23:42
前項からのコメント転記(catwalker)

2011/1/30 18:15
0109gelさんお誕生日おめでとう。先ほど2本だて、見ました。ユーモアたっぷりで、超楽しい!! ホンとにこのブログ超盛り上がっちゃって超いい!!! swallowさんわんちゃんとScottのコラボとても面白くて楽しっ!!これからもどんどんお願いしま〜す。
hiro
2011/01/30 23:49
前項からのコメント転記(catwalker)

2011/1/30 21:45
0109gelさん誕生日、おめでとうございます〜 私たちも一緒にプレゼント貰ったようで嬉しいです〜! swallowさんひょうきんな犬達のphoto、良く集めましたね〜! DUSH村の柴犬なんか、ホント超笑える〜!思わず旦那にも見せちゃいました〜!うちにも、サスケというハスキー犬らしき血が混ざった3歳オスの雑種犬がいるので、とても嬉しいphoto満載で、ありがとうございました〜...
OKOGE
2011/01/30 23:51
前項からのコメント転記(catwalker)

2011/1/30 23:15
Slow Down のHQ版です。
http://www.youtube.com/watch?v=BZ8vyX2_Ff8
OKOGE
2011/01/30 23:56
>swallowさん
"Doin' The Jerk"は 小気味いいアップテンポの音楽にのってワンちゃんたちが小走りしているようなユーモラスで楽しい画像集ですね!
このblogでお披露目したスコットの愛犬も登場して見ているこちらも目尻が下がってきますよ〜。

また小姑みたいで心苦しいのですが up画像の
"Doin' The Jerk"はTHE Walker Brothers名義の曲なのでタグ等にそれを追加した方がいいかと思います。
また"A Fool Am I"の解説欄にある録音時期は
26.8.66が正しいですね。
catwalker
2011/01/31 00:43
片肘なまいきポースのこの黒いハスキー系のワンは誰ですか。
犬だと言う自覚を欠いているように見受けられますね。
ロッド・スチュワートかな。
湯船に浸かっているようにも見えるしナンパの最中にも見える。胸から下がどうなっているものかなんとも気になります。

catさん時間ができたらいつでもお申し付けください。喜んでお送りいたします。
miracle-mule
2011/01/31 01:16
昨日大感激した2曲を試聴だっ!!!とのぞいてみれば、またまた ヤダヤダヤダァ-----ッ 
catwalkewさぁ〜ん、倒れそうになりましたです。心臓バクバク 息止まりそう。ありがとうございます。
次は、誰の誕生日かしらん…。勝手にワクワクドキドキしています。もしかて、hiroさんの誕生日そろそろなんじゃ?
OKOGEさん 友人宅ににも「サスケ君」がいます。柴犬です。いい名前ですね「サスケ君」。
miracle-muleさん このWANは<誰>ですか。その言葉、私も同感。(笑) 
皆さんに心から感謝!!! 末永くよろしくです。
お陰様で元気満タン!! 今日もやるぞ−−−っ!!!
0109gel
2011/01/31 08:58
catさん皆さんに喜んでいただけて身に余る光栄です。すいませんね。いつもブログ占領しちゃって・・・catさんのお引き立てに身が縮む思いです。
そうですね。ジャークはJhonとScottがWBとしてメジャーデビューをかけた大事な1枚ですもんね。ちゃんと”Walker Brothers"と書かなきゃいけませんね。でもScottで検索してもらいたくて、”Scott Walker in・・”なんて姑息な手段をとりました。
muleさん、ロッド・スチュワートですか、なるほど。私はScott本人をもじったつもり(笑)胸から下は当然左足を組んでいるに違いありませんよ。
このジャーク、ウォークマンでいつも聴いているお気に入りの1曲ですが、以前、キチンで煮ものをしてる時、ノリノリでリズムをとっているうちについ踊りだしちゃったんです。それを居間で居眠りをしていたはずの95の姑にしっかり見られていまして!こっちはサイバシ持った手をあげてクネクネしてただけに万歳したまま動けず。気まずい静止の後姑が「体操?」と聞くので「そう!おばあちゃんのお達しゃ体操と同じよ!」と答えて事なきをえました・・ちなみに姑のBGMはきよしクンのズンドコ節です(TT)
swallow
2011/01/31 10:03
YouTubeスイッチがONになっちまったswallowさん、どんどん走り続けて欲しいです!!世界中の誰も挑戦していない斬新なScottバージョン、素敵!素敵!!!!
自制心の鍵、壊れちゃってる私。いけない、仕事しなくちゃ…。事務所兼自宅って環境、いつでもPCを見られるんで困りますぅ。でもね〜、今日だけは自分に甘く。だって、私の人生という縦糸にScottという横糸が織り込まれた、こんな素晴らしい誕生日って初めてなんですからぁ〜。感謝 感謝 感謝!!!
0109gel
2011/01/31 10:55
Let It Be Me - Scott & Dusty
YouTubeの画像からsoundのみのmp3に変換したファイルをUKのgroupファンサイトにUpLoadしました。利用される方は、どうぞDownLoadしてください。削除等されてしまうかも知れないので、お早めに!
OKOGE
2011/01/31 14:29
OKOGEさんが教えてくれた、Slow DownのHQ版観ていたら、このSHINDIG?っていう音楽番組に出ていたんですね。私の好きな”I'm A Loser"を歌ってるの見つけました。1965年の収録です。0.58位から出てきますよ
http://www.youtube.com/watch?v=ffWM3TWReVI&feature=related

他も沢山出てるけどどれもデイヴ・クラークファイヴの前座みたいでチョイ悲しい。ずっと前にこの番組のだと思うけど、フィナーレかしら、男性グループ全員でダンス・フォー・ユー&ミー?を手拍子しながら並んで歌ってるの観たんだけどな。珍しいからまた探したんだけど見つかりません。でもこのnyranbowってユーザーただもんじゃありませんね。SHINDIGって番組たーくさん持っててどれもゲストが半端じゃない。グレン・キャンベルもビートルズもストーンズまで見られます。あの当時はどれもチープだけどなつかしーなー
swallow
2011/01/31 22:25
I Think I'm Getting Over You
UKのgroupファンサイトにUpLoadしました。持ってない方は、是非DownLoadしてください。削除等されてしまうかも知れないので、お早めに!
今回のUPで偶然に、例の3曲、FreeAgain、I Get Along Without You、I Think I'm Getting Over You が並びましたね。

swallowさん
一連のSHINDIGの映像、以前私も見た事有りましたが、ざっと見たのでビートルズやストーンズに気付きませんでした。今回、少年のようなミックジャガーを見つけちゃいました。
OKOGE
2011/02/01 01:01
swallowさん
UKのgroupファンサイトのFiles欄で、swallowさん作の映像、
PatriotとFarmer in the City を紹介しました。
大きなお世話だったら、ごめんちゃいm(_ _)m
OKOGE
2011/02/01 02:34
OKOGEさあーーーーーーん!!!!!!!!!!!!!
キャーキャーキャー!!!!!!!!!!
うっれしー!!!!っていうかどうしよう?いいのかしら?このブログに取り上げられただけでもあへあへなのにUKのファンサイト、海越えちゃったんですか!?いゃあ生涯の誉です。あっりがとうございます!!ああ不整脈おきそう・・・
swallow
2011/02/01 05:58
swallowさん
大丈夫!!
YouTubeに載った時から、すでに海を越えてます〜!!
OKOGE
2011/02/01 08:49
自分の誕生日までとっとこうと思ってたんだけど、うれしくてアップしちゃった。ビックバンドジャズの雰囲気がたまらなくゴキゲンな私のお気に入りです♥

Gotta Travel On
http://www.youtube.com/watch?v=ZoasS9T0Ozg
OKOGEさん有難う♥
swallow
2011/02/01 12:03
>OKOGEさん 大活躍! 

>swallowさん "Gotta Travel On"は 十代の青春真っ盛りの頃 ラジオから流れてくる"キングストン・トリオ"のフォーク・ソングを聞き、旅の風に誘われてヒッチハイクをしたくなる印象的な曲でした。
当時のFC会報で Scottがこの曲を歌ったと知り どう歌ったんだろう?と興味をもったものです。
40年後になって この音源を聞いた時は まさかスイング・ジャズにアレンジしていたとは本当に予想外でした。 今やフォークにしてもスィングにしても古き良き時代を感じさせる音楽となりました。

ところで またまたノッケからスペルミス 画像のタイトルが・・・。  
catwalker
2011/02/01 16:58
OKOGEさん
UKのファンサイトへ紹介したOKOGEさんすごい行動力お見事!!!これからもどんどんお願いします。
hiro
2011/02/01 21:34
なんでじゃ!!!!どーしてこのおっちょこちょいは治らんのじゃ!!!!!catさんいっつもすいません。そして18回観て下さった皆様申し訳ありません。やり直し観てください。あー皆ここのコメンテーターズだったらいいんだけど・・・トホホ
ドッタじゃなくてゲッタ トラベル オン  です!

http://www.youtube.com/watch?v=ahf7YGpnxmM

swallow
2011/02/01 21:46
ゲッタもちゃうって!ガッタだって!!んもうやんなっちゃう(><;)
catさんキングストン・トリオなつかしいっすねー
swallow
2011/02/01 23:07
catwalkerさん スペルの正誤への反応、さすが!!! 私、全く気づかなかったです(汗…)
swallowさん  ドンマイ ドンマイ!!! ご多忙な毎日のことは、catwalkerさんはじめ全員知るところで〜すっ。
catwalkerさんの存在があれば、大いに安心してアップできるってもんですね(笑)。
OKOGEさんの素晴らしいフォローも素晴らしい(拍手)!!
私、swallowさんが新しくアップされる度に元気をもらってます。ありがとうございます。これからもワクワク期待しつつ毎日を過ごしま〜っす。よろしくでーっす!!
アップまでの行程の大変さ、体験していないのでこんな脳天気なこと言って、すみませんm(__)m
0109gel
2011/02/02 15:44
0109gelさん
有難うございます。忙しいっても皆さんよりは通算すれば暇ですよ。ちょこちょこと時間をみてはエプロンで手をふきふきPCにかじりついてやってんですから、かなりいい加減な嫁家業です。
catさんの手を煩わせないようにしっかり見なおそうとしてんですけどね。生まれついての粗忽にボケが相乗効果してきたみたいで、我ながらこの先何をやらかすのやら見当もつきません。
アップはいわば頭の体操のつもりなんですけど、効果あるのかな…
今3つほど編集してます。お皿洗ってるときなんかに(!)といい画が浮かぶんです。そんな感じだからいい加減なんですね(笑)
swallow
2011/02/02 23:15
swallowさん。
小島一郎の"Farmer in the City"、僕のブログで使わせてもらえませんでしょうか。
Scottはうちではあまり人気がなくて(僕の好みはあらかた人気薄で..)リアクションは期待できにくいけれど少しでも興味を持ってくれるひとが増えてくれればということでどうかひとつ。
なんてよそ様のブログであつかましく済みません。
miracle-mule
2011/02/02 23:31
miracle-muleさん
いやぁなんとももったいないお話と言うか、恐れ多いですけど、勿論どうぞどうぞです。muleさんのブログにまでお引き合いいただけるなんて光栄です。どんなになるんかな〜たのしみ〜^。^
swallow
2011/02/03 10:07
miracle-muleさん  「Soul Diet」拝見しました。
まったくもって、読ませてくれます。詩人です。
0109gel
2011/02/04 08:31
miracle-muleさん
素晴らしいお話に取り込んでくださって本当に感激してます。有難うございました。
0109gelさん
ホントに読みこんでしまいますよね。朝から頭のシャワーを浴びたみたい。心のデトックスした気分になりますよね。皆様もぜひ、muleさんのブログから「Soul Diet」ご覧になって
http://mmule.exblog.jp/m2011-02-01/
swallow
2011/02/04 10:28
いやあ、これ、ほんとにいいですね。scottの作品がswallowさんの作品に発展し、さらにmiracle-muleさんの世界になり…。インターネットの時代ならではの表現の連鎖ですね。scottに見てもらいたいです。きっと面白がるだろうな。それにしても、あらためてscottの精神世界ってどうなってるんだろうと思いました。ロンドンの雑踏の中にあってもこんな冷たくはりつめたような世界を胸の中に育てているんだろうか。やかましいところにはなるべく行かないようにするのかな。汚いものは見ないとか…。なんて、小島一郎の写真を見ながらつまらないことを考えました。
pp
2011/02/04 10:57
ppさん
ホントにインターネットの時代ならではの展開ですよねー。おお、Scottに見てもらえたら・・なんて考えただけで動悸が激しくなります(笑)
 アメリカを離れて最愛のママやイギリスでの音楽の最大の理解者であったジョニ・フランツなどの別れ、親友だったジョナサン・キングは逮捕されて獄中の人になり・・・いろいろ経験した彼。自らも身体を壊したこともあるでしょう。人を愛しては別れ、辛い日も一人で耐えなければならなず。勿論愉快なこともあったでしょうが。でも彼が唯一真実をもって自問自答できる相手はやはり音楽だったのではないですかね。どんなに打ちのめされても自分の音楽への信念があったからここまでやってこれたのでは。生まれ持った才能と闘う人生はそれこそ逃れられない死闘だったと思います。やっと彼の本質に目覚めた社会で、なお、自分の音楽を誰より厳しく追及しているのではないでしょうか。刀鍛冶のオヤジみたいに頑固だと思いますよ(笑)「これでいいってこたあないんだ」って。
あと半年をきったロイヤルバレエの仕事がうまく行くことを祈ってやみません。
swallow
2011/02/04 15:43
身に余るお誉めの言葉、恐縮です。
ScottとAntony & the Johnsonsばかりを繰り返し聴く毎日の中で出会ったswallowさんの作品にはこちらを慣れない祈りの世界に引きずり込むような力がありました。お礼を言いたいのはこちらの方です。ありがとうございました。
小島一郎の写真集、やっぱり欲しい。
うう、物欲が..
miracle-mule
2011/02/05 02:15
miracle-muleさんが撮影したphoto(muleさんのブログより)でずっと作りたかったのですが、山小屋にAny day nowを置いてきてしまい、音源がないからと諦めていたら、Scottのclassics&collectiblesに入っていたのを見つけたので急きょ中古で(笑)購入。やっと出来上がりました。
muleさんとScottのコラボです

Cowboy
http://www.youtube.com/watch?v=F8n43NiGc04

またへんなとこあったら教えてね!
swallow
2011/02/06 15:19
swallowさん  拍手!!!!!!!!!!!!!!!!
0109gel
2011/02/06 16:44
swallowさん、ありがとう。
まさかScottと競演できるとは思いませんでした。
列車の写真、自分が撮ったのじゃないみたいにカッコ良いです。
miracle-mule
2011/02/07 12:02
うふ〜うふ〜ふ〜♥中村玉緒みたいな笑いが出てしまう。男性にお礼を言われるのは久しぶりですので・・
喜んでいただいてよかったです。オープニングの廃屋工場とラストのcowboyはグーグルで検索したものを使用しましたが、錆さびの列車がmiracle-muleさんのphotoです。素晴らしい存在感でしょう?初めてみたときからこれ、絶対cowboyだわって思ってまして。私こそ念願かないました。有難うございました。
swallow
2011/02/07 16:52
catwalkerさん、muleさん。
小島一郎のでいいのがありますよ。
http://www.youtube.com/user/zoozooo1973#p/a/u/2/us6bFesydg4
swallow
2011/02/07 17:38
これもいいけど、swallowさんのscottのほうがずっといいです。あの緊張感が、これにはないみたい。
pp
2011/02/07 20:46
ppさん
有難うございまーす♥お世辞でも嬉しいです。
でも手前みそではないけれど、Scottとコラボしたのが当たりだとは思います。あのFarmer in the cityの静かな迫力が緊張感を呼ぶのでしょう。
さらに言わせてもらえば、非常にクリアな、ピュアな心で制作された作品同志がガチンコで勝負したから、
私達の心の髄に響くのではないかと。
muleさんのお話ではないけれど、妙に神聖な気持ちにもなりますよね。だから私の手柄じゃあ絶対ないんですよ。
swallow
2011/02/07 22:56
ppさんのご意見に私も大賛成。
先ほど、swallowさんご紹介の分を観賞。すると横にこれが。見逃していた、というか、うちでは観られなかったBSのあの番組の一部ですか!?
http://www.youtube.com/watch?v=NfTk-stWev4&feature=related
0109gel
2011/02/08 09:02
0109gelさん
そうです、そのとおり!
ああ一番いいポイントですよ。津軽の農民風景に魅せられて「きれいな人間になりたい・・・」と言った小島一郎。そしてなぜ後ろ姿しか撮らないのか?についてもここではシャイな性格だからとすませていますが、本当のところは後ろ姿というのは観る人の想像力と搔きたてるものだからではないかと私は思います。
どんな辛い顔してるのだろう?とか、たくましく前を見据えているのだろうか?とか。観る人が其々の頭で考え、受け止める。あ!これってScottの曲作りも同じじゃないですか!!
swallow
2011/02/08 09:22
能ですよ、能! 見えないものを見ようとする。 真実や美しさを全部見せるのはなく、間接的に表現することで隠されている物・美を想像させる。これが、日本文化の原点なんです(いつも学生達に言っていることですが) すみませんいきなり。 明日から、能楽の授業に入るので。 来週は禅と武士道の関係をを教えますが、Scottが悟りを目指す禅修行僧のように思えて来る今日この頃です。 swallowさん いつも心を透明にしてくれる作品をありがとうございます。 


 
ycockerh
2011/02/08 12:58
yockerhさん
そうですねー。みな相通じる表現方法なんですね。
言ってみれば、山ほどもある思いの中からどんどん余分なものをそぎ落としたモノ、洗練された感性なのでしょう。能も長い時間を経てあれだけの簡素な構成ですべてを演じ、観客の想像力にゆだねる、計算されつくした演出になったんですよね。
yocckerhさんの講義私も聴きたくなっちゃいました。A取るのに〜(笑)
sawllow
2011/02/08 15:03
o~ko~ge~さ〜ん
お願いがあるんですけどぉ〜。あの3枚の写真、お借りしたいんですけどォ・・・ていうかもう作っちゃったんですけどォ・・・公開してよいもんやら、お許しをいただかないといけないと思いまして。結構いいのが出来ちゃったんすよねー。だめ?
swallow
2011/02/08 23:22
swallowさん
エ〜〜〜〜〜???私の写真で作っちゃってくれたんですか〜〜???
ダメな訳ないじゃないですか〜。チョーうれしんですけど〜〜〜〜!!!
swallowさん、センスいいから、楽しみ〜〜〜!!!
もう、swallowさん、ノリノリですね〜〜〜!!!
ドンドンやってちょ〜〜〜〜!!!!

ところで、今、UKのgroupファンサイトで、
"Scott Walker-BBC TV-Japanese TV (audio)"が話題になっているようなんですが…。"Japanese TV (audio)" は多分NHK「世界の音楽?」の収録時のものかな〜と思うのですが…。英語なんで、どうしたらよいのか分かんな〜い!
Dropboxサイトでsharingされているようなのですが…。fileのsharingは、ウィルスに侵される危険があるので、やりたくないし…。でも、NHK「世界の音楽?」の収録時のもの、聴きた〜〜〜い!!!
OKOGE
2011/02/09 00:43
OKOGEさん
よろしおすか?じゃあ行っちゃいますよー♥
短い曲なので真ん中辺、サビのところで使わせてもらいました。気に入ってもらえるかな〜?

If Ships were made to sail です
http://www.youtube.com/watch?v=r5rnJFUKACA
swallow
2011/02/09 10:40
swallowさん
もう〜、超〜うれしくて、泣けてきちゃいました〜
ありがとうございます〜
最高の仕上がりです〜
miracle-muleさんじゃないけど、自分が撮った写真とは思えない程、超〜ステキ〜、他の写真の構成もとても気に入ってます〜
If Ships were made to sail も、超〜大好きな曲だし、何て幸せなんでしょう〜
以前swallowさんに、If Ships were made to sailは、どうですか?と問われて、「すきです!」と即答しましたが、実は、その時から深みにハマり、プレイヤーから流れてくると、繰り返し繰り返し5・6回は聴いちゃいます〜。いや、10回位行っちゃうことも。あと同時期にswallowさんに紹介された、Where Does Brown Beginもです。webbの曲の良さも教えてくれてありがとうございます〜!!
今夜は、最高〜
暖かいお心遣い、感謝します!!ありがとう〜
OKOGE
2011/02/09 23:42
swallowさん さすが! 素敵!
OKOGEさん おめでとうございます! 写真、素敵!
この曲もいいですねぇ。聞き込んでいます。
0109gel
2011/02/10 07:56
OKOGEさーん
そーでしたか、Where Does Brown Beginもお好きでしたか!?うへ〜へ〜へ〜・・・また玉緒笑いがこみあげてしまう。じつはね〜これもOKOGEさんのPhotoで作ったんスよ。どっちにしようか、チューチュータコカイナってパウルくん選びしてIf Ships・・・を公開したんですけど、そっかー、ほいじゃいっそのこと2作共演ってことでこっちもUPしちゃえー!♥
Where Does Brown Begin
http://www.youtube.com/watch?v=Opx7RefJK8g

私的にはこっちのほうがPhotoもじっくり観られるし
ちょっと新しい手法も取り入れたりして凝ったつもりです。でもお困りになるようでしたら、ただちにどちらか削除します。遠慮なくお申し付けくださいね。
swallow
2011/02/10 11:17
swallowさん
私は、何てラッキーなんでしょう〜
Where Does Brown Begin も好きだって打ち明けて、ホント、良かった〜!超〜ラッキー
どちらも素晴らしいです〜
ありがとうございます〜
どちらかを削除するなんて、とんでもござぁ〜ませんですよ〜!どうか、両方ともとっといてくださいまし〜m(_ _)m
それにしても、技がドンドン巧みになっている〜!
swallowさん、始めてまだ2ヶ月程なのにもう15作。ペースの速さも驚くけど、スゴイ勢いで進化しているのには、ホント、驚き桃の木山椒の木です〜
これからもマスマス楽しみにしてます〜! ありがとうです〜

0109gelさん
一緒に喜んでくれて、ありがとうです〜
それから、もうご存知でお持ちかもしれませんが、2007年製のWBの紙ジャケCD、対訳付です。今、オークションで1stと3rdが出てますよ〜。URL、ここに出すと群がっちゃうので…
OKOGE
2011/02/11 00:56
OKOGEさん
よかった〜著作権使用料払えなんて言われたらどうしよ思ってました。(笑)でもそれだけの価値あるから2つも出来たんですよ。PhotographerOKOGEさんこれからも良い写真撮ってくださいね。
それにしてもたしかに2カ月あまりでこんなに出来るようになるなんて正直自分でもビックリです。”子は褒めて育てるべし”ですよ、子育て中の皆様。ほんとに皆さんの優しいサポート「よくできたねー」「ありがとー」「スペルまちがってるよー」等があったればこそですから。
また、もう一つにはこんなお楽しみが出来るのも今のうちかと。周りにいつ何時何があるか解らない高齢者ばかり3人もいるので出来る時にガンガンやっちまおうというのが実情なのです。だからまだまだ飛ばしまっせ!(お調子者!)
そうそう、UKのファンサイト気になりますよねー。聴きたーい♥
swallow
2011/02/11 10:57
>swallowさん ツバメ顔負けのまさに飛ぶ鳥を落とす勢い!スゴイですね〜! 追いつくのが大変!
WEBBの"If Ships Were Made to Sail"・・・いい曲ね。Scottの歌も感情を抑制した歌い方で胸に響きます。 OKOGEさんもどんなに感激されたか お気持ちがよ〜く分かりますよ。

>OKOGEさん あれ〜「世界の音楽」まだ聞いてなかったの? 私はだいぶ前に購入済みなので よろしければメールいたしましょうか? 
catwalker
2011/02/12 22:49
catwalkerさん
【「世界の音楽」まだ聞いてなかったの?】って??!!
【私はだいぶ前に購入済みなので】って??
何??何!!?? 何だか焦っちゃってます(赤面)厚かましいですが、できれば私にもメールお願いできませんでしょうか。 
0109gel
2011/02/13 10:15
catwakerさん
“世界の音楽”はまだ聴いていなかったの?”って何??・何んの事なの?焦っちゃって教えてください。できれば私にもメールお願いできませんでしょうか。
hiro
2011/02/13 23:18
swallowさん
"If Ships Were Made to Sail"、"Where Does Brown Begin"、 horoさんへのBirthday Presentに私の写真が使われてとても光栄です〜!
PhotographerOKOGE?ハハハ…、ヨイショと分かっていても、チョーうれしんですけど〜!たまたま、絶好の場面に出くわして写真に撮っただけなんですけど〜。ありがとう〜!!ヨーシ、調子に乗って、これからもドンドン撮っちゃうぞ〜!!

catwalkerさ〜ん!!
0109gelさん同様、【「世界の音楽」まだ聞いてなかったの?】エッ?【私はだいぶ前に購入済みなので】エッ?
売ってたんですか〜???え?どこどこどこ〜でですか〜???
「メールで…」?え?い、いいんですか〜?甘えっちゃって〜???
でも、catさんが購入したのを頂くんじゃ申し訳無いので、まずは購入にチャレンジしてみます〜。サイト等を教えてください。もし、もう売ってなかったら、その時は、エヘっ!やっぱりメールで図々しくお願い致します〜m(_ _)m
OKOGE
2011/02/13 23:55
>0109gelさん
メールしましたよ。

>hiroさん
以前このblogで扱ったNHK「世界の音楽」にScottが出演した時の音源のことです。もうお聞きになってたのでは?と思うのですが・・・。
詳細はこちらをご覧ください。
http://bouncerseebouncer.at.webry.info/200803/article_2.html
hiroさんのメルアドが分からないので この画面最上段の「プロフ」にある私のアドレスにご連絡をお願いします。
catwalker
2011/02/14 00:10
catwalkerさん
やっぱり、図々しく、私もメール、お願いします〜m(_ _)m
OKOGE
2011/02/14 01:22
>OKOGEさん 14日にメールしま〜す。
catwalker
2011/02/14 01:23
catwalkerさん
お手間、お掛けして申し訳ありません。
宜しくお願い致します〜m(_ _)m
OKOGE
2011/02/14 01:34
cat様。こんな時だけ(サマ)付けにして・・・

おっとり刀で参じまして、ひらにご容赦を!
私にもメール頂戴ませ〜m(_ _)m
swallow
2011/02/14 09:58
>OKOGEさん&swallowさん

PCに慣れずちょと今手間取っています。
少し時間をください。
またblogの管理が不調になり記事の更新ができません。あ〜参った!
catwalker
2011/02/14 19:22
catwalkerさん
慌てなくて結構です〜!!
こちらこそ、面倒なお願いをして済みませんでした。
いつでも結構ですから、ゆっくりやって下さい〜m(_ _)m
OKOGE
2011/02/14 22:05
catさん
急ぎません。要りませんとは言いませんが、ご無理のないようにごゆるりとなさってくださいまし(何言ってんだか^^;)
swallow
2011/02/15 12:24
Scott's Songs for Your Birthday (1) スコット・ウォーカー Scott 音楽のみなもと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる