スコット・ウォーカー Scott 音楽のみなもと

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪"You'll Never Walk Alone"

<<   作成日時 : 2011/03/23 14:50   >>

トラックバック 0 / コメント 24

3.11東北・関東で起こった大震災の被災者の皆さまの悲しみに思いを致し 現在の苦難が一刻も早く解消されますよう心より念じております。

◆なごりの淡雪が舞う北国にも チューリップの小さな芽が出始めて春の訪れが感じられます。
余震が続く関東地方は 桜のつぼみが日毎に膨らんでいる頃でしょうか?
そんな心弾む花の便りも空しく響くほど 今年の3月は無惨な季節となりました。

大震災から日が経つにつれ・・・自然の美しさと自然の脅威は背中合わせ 人間は自然と共存しているのではなく 自然という宇宙の手の平で蠢いているひとつの生命体なのだと思い知らされた気がします。

でも人間には 過去に大きな天災を幾度となく体験し 悲しみを背負い唇を噛みしめながら 困難に対処してきた共生の知恵と連帯の歴史があります。
被害に遭われた地元の漁師さんたちが 三陸の美味しいワカメやカキなどの海産物を甦らせて 収穫の喜びを再び得られる日が来ることを待ち望んでおります。

◆海外からも多くの哀悼と支援の声が寄せられているようです。
にわかサッカー・ファンの私の目にとまったのはイタリアのサッカー・チーム「インテル」で活躍中の長友佑都選手(Yuto Nagatomo)が試合後のピッチで掲示した国旗に書き込んだ英語の文言 "You’ll never walk alone"。

画像


「決して一人じゃないんだよ」・・・この言葉は家族や友人を突然の震災で失った人たち 特に一人残された子供たちには どんなにか力強いあたたかい言葉だろうと思えたのです。

この言葉の由来を私は知らなかったのですが 世界中のサッカー・クラブのファン(サポーター)が歌っている応援歌のタイトルだということです。
この歌を最初に応援歌に採り入れたクラブはリヴァプールFC。 同じリヴァプール出身のバンド 「ジェリー&ザ・ペースメイカーズ」が 1965年にこの曲を大ヒットさせたのがきっかけ。

オリジナルは1945年のブロードウェイ・ミュージカル「回転木馬」(Carousel)の劇中歌で 1956年に映画化されその後多くの歌手に歌われています。

以下の歌詞や歌にまつわる総合的な解説はこちらのサイトが詳しいのでご参照ください。

♪"You'll Never Walk Alone"(曲: Richard Rodgers 詞:Oscar Hammerstein II)

歌:Gerry & The Pacemakers

" target="_blank">

When you walk through a storm
Hold your head up high
And don't be afraid of the dark
At the end of the storm
There's a golden sky
And the sweet silver song of a lark

Walk on, through the wind
Walk on, through the rain
Though your dreams be tossed and blown
Walk on, walk on, with hope in your heart
And you'll never walk alone
You'll never walk alone♪

♪『君は独りぼっちじゃない』

(曲:リチャード・ロジャース 詞:オスカー・ハマースタイン二世)

嵐のなかを進むなら
顔を上げて前を向こう
暗闇を恐れるな
嵐の向こうには青空が広がっている
小鳥の優しい歌声が待っている

風に向かって進もう
雨にうたれても歩みを止めず
たとえ夢破れようと
行こう、進むんだ
希望を胸に抱いて行こう
君は独りぼっちじゃない
君は独りぼっちじゃないんだ

♪Liverpool FCでの "You'll Never Walk Alone" はyoutube のこちら

解説によると 『リバプールと対戦する相手チームのサポーターは
"You'll never walk again."(二度と歩けないくらいボコボコにしてやるゾ!)とヤジを飛ばすのだそうです。』・・・いかにもイギリスらしいこのユーモアには思わず苦笑!


◆自然への畏怖を無くした人為的宇宙・原子力発電の悲劇。
 
今最も厄介で危険な状態にある東京電力・福島原発の爆発事故。
放射能汚染の実相が目に見えないだけに不安が募ります。
この事故で改めて地震列島・日本の原発の恐ろしさを再認識。

早速ホウレン草などから基準量を上回る放射性物質が検出されたとのニュース。
影響がないはずの秋田産ホウレンソウまでも ガランとしたスーパーに沢山売れ残っていました。 (当地では米はありますが パン・ハム・牛乳など払底)
「風評被害」の犠牲になるのはいつでも末端の生産者。 気の毒に思い1把買いましたが 刻一刻広がっていく放射能の更なる被害が心配です。

画像

    (巷に氾濫している「ACジャパン」CM「こだまでしょうか」のパロディ)

また諸外国の懸念のほうが 日本の関係機関より正確・迅速に対応しているようで 原子力保安院のノンキな記者会見には益々不審を抱きます。 

電気は今や日常生活に不可欠な動力源ですが 利権や協力金がらみで地方の過疎地に危険性を隠蔽して漫然と原発を押し付けてきた国と国策電力会社には 素人ながら矛盾を感じてしまいます。
この構造は在日アメリカ軍基地を抱える沖縄のありようと同じですね。 

便利な「オール電化生活」の脆弱さを身をもって知ったからには 安全な他のエネルギー源を取り入れることと 温故知新の知恵を生かした暮らしの省エネが 私たちの為すべきこと。 (今すぐ私がやれることは・・・早寝早起きなんだけど(-_-;) これがなかなか出来ないの。。。)

近所の方の話では 今回の停電で役に立ったのがソーラー発電の屋外照明灯(大きいサイズ)。 機種にもよりますが 室内に置くとけっこう明るかったそうです。
ペットボトルの湯たんぽは布団やコタツの暖房用。 電気不要の旧式ガス・ストーブや石油ストーブは停電時の必需品。 まぁ〜たまには今回停電した時のように 燭台にローソクを灯した晩餐もオツですけどね。。。(火の元には気をつけて)
 
緊急時の準備を全くしていなかった私自身の反省を踏まえ 状況が落ち着いたら災害への対策を早急に始めなくてはなりません。 皆さんお勧めの方法がありましたら お知らせ願います。

Scott Walkerの歌の中に 残された被災者の心と重なるような歌詞の一節があります。

♪Jesse(ジェシー) (詞・曲・歌:Scott Walker)
                      2006年アルバム”The Drift”より。

・・・In the dream
I am crawling around in my hands and knees
smoothing out the prairie

All the dents and the gouges
and the winds dying down

I lower my head
Press my ear to the prairie

Alive, I'm the only one left alive

I'm the only one left alive
I'm the only one left alive

Alive, I'm the only one left alive
I'm the only one left alive
I'm the only one left alive


日本にも心揺さぶられる日本版 "You’ll never walk alone" が・・・。

♪ひとりぼっちのエール (作曲:玉置浩二  作詞:須藤晃) 1993年安全地帯

指の隙間抜けて
こぼれ落ちたものは
砕けた悲しみの
かけら

両手で受けとめて
それでも落ちたものは
はかない喜びの
ため息

心が痛んでも
寒い夜はいつか終わる

忘れないよ 新しい朝が
光りあふれ僕を待つ
君のために 流した涙の熱さが
僕を支えてきたんだ  

太陽に向かって
祈ってきたものは
限りある命の
美しさ

嵐が吹き荒れて
風は空を青く変える

忘れないよ ささやかな部屋で
遠くに見ていた夢を
君のために 叫んだ時間の長さが
僕を強くした

忘れないで 新しい朝が
光りあふれ君を待つ
僕のために 世界の片隅
泣いてる君はひとりじゃないから


不安や孤独のどん底にいる人の拠り所は 同じ境遇にいる身近な人同士の信頼と心おきなく笑い合える環境。
そして心を前に開く意欲を起こさせるのは やはり素敵な人や好きなことに関わる時。 天然の「人間エネルギー」にスイッチ・オン!

思い起こせば今から41年前の3月 スコット・ウォーカーの日本公演が各地で開催されていました。 心凍てつく今年の3月とは対照的に 当時のスコット・ファンのハートは春爛漫。
貴重な体験をなさったanneさんからお便りをいただいておりますので 被災地の復興を祈りながら 次回はスコット談義と参りましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
心に沁みる記事ありがとうございます。一日も早く心穏やかな日常を手にしたいですね。
0109gel
2011/03/23 15:51
被災された方々に一刻も早い手当てが望まれる一方で
これからどんな社会にしていったらいいのかと
ひとりひとりが問われてもいますね。
急を要することとじっくり腰を落ち着けて考えるべきこと。
荷が重い課題ですがしっかり向き合わねばと思っています。
miracle-mule
2011/03/23 17:09
catwalkerさん、
停電など御不自由でしたね。お疲れ様でした。
ジェリー&ぺイスメイカー、懐かしい。UKのサポーターの大合唱には感動しました。こういうの大好き。
You'll Never Walk Alone・・対訳を読んでいるうちに2006年でしたか、ワールドサッカーの時、敗色が濃くなったジャパンの選手たちに中田英寿選手が必死に「頭を上げろ!下を向くんじゃない!」と仲間に叫んでいたシーンを思い出しました。
そう、もう駄目かもしれない・・と言う時こそ、前を見据えてとにかく進むべきなのでしょう。自分に信念さえあれば、おのずと仲間もついて来るし、力を合わすこともできる。理解してくれる人もきっといる。一人では決してないし、生きてもいけないのですから。ほんと、いい歌ですね。

先日テレビで梱包用のプチプチ、あれを避難所の床に敷いてその上に毛布などを敷くとかなり保温効果があると言ってました。そこで私が思いついたのは発泡スチロールのシート。あれを下着の上に巻いて上着を重ねれば体温を逃さず、温かいのでは?靴下の中に入れても冷えを緩和出来そうです。あれなら非常持ち出し袋に入れておいても軽いからいいんじゃないかしらん?こういうのもリボンだ、包装紙だを捨てられない性格の苦し紛れのアイディアですけど。

それから風評の惑わされないこと。私達が生きてきた間にはアメリカ、中国、インドなど核実験ばんばんあったじゃないですか。そのたび雨にぬれると禿げるとか脅かされましたが、今どうです?なんともなく生きてますよね。冷静にお水も飲みましょうよ。赤ちゃんも脱水症状にしてはいけませんから大人はミネラルウォーターを買い占めたりしないことです。政府も広報の仕方に気をつけるべき。危なくないけど注意はしたかんねーみたいな責任逃れな言い方で混乱させないでほしいわ。
swallow
2011/03/24 22:20
>0109gelさん miracle-muleさん
本当にその通りですね。 原発事故に関しては 非常事態寸前という見解もあるようですから気が気ではありません。 23日付けの新聞に当地でも放射性物質のヨウ素が検出されたとあり 普段はさほど神経質になることはなかったのですが 昨日はさすがに「春の淡雪」という風情にはなれませんでした〜。

>swallowさん
"You'll never walk alone"を初めて聞いた時は こんなスローでノリの悪い歌が応援歌?と思ったのですが聞いている内にリヴァプールのサポーターの気持ちが分かってきました〜。 ジェリーさんの声がいいですね。 後半の♪Walk on〜のサビは泣かせます。
44歳の現役プレイヤー・「キング・カズ」が出場する29日のチャリティ・マッチに「旅人」はもう出ないのかしら?

防寒対策アイディア どうもありがとう。 プチプチシートや発泡スチロールは引っ越しで使ったものを古い窓ガラスの防寒に使用していますが 確かに床に敷いたり体に巻くのもいいかもしれませんね。省エネ腰巻ルック?!

アメリカのNYタイムスに 日本のお役所の規制で被災地に救援物資がすぐ送れないとか外国人の医師が診療に従事できないとか批判記事が出ていたそうです。
原発事故でも「トンチン菅」のパフォーマンスやお役人の縄張りが優先され 対策が後手後手になったと言われています。 作業従事者の健康にも限界がありますから 「風評被害」も含めた放射能汚染の被害を止めるために チェルノブイリ方式で一刻でも早く福島原発とその周辺地域を完全遮蔽した方がいいという意見もあるようです。
swallowさんご指摘のように 私たちは冷静に賢く物事を判断していくしかありません。
catwalker
2011/03/25 11:31
以前DVDにジャッキーの完全版が入ってると言ったことがありますが、YOUTUBEで綺麗なのが見られます。
http://www.youtube.com/watch?v=XBkK3RhN73g&feature=related
元気出ますよー
swallow
2011/03/27 14:04
Scottに限ったことではありませんか、音楽は勇気や元気を与えてくれますよね。
0109gel
2011/03/27 21:25
嵐といったら吉田美和の嵐が来るのことでしょうか?
曲って全部なにかしら共通点があって面白いですね。
かーみ
2011/03/28 13:17
すこし前になりますが、23日、ハリウッド女優、エリザベス・テイラーが亡くなりましたね。エディ・フィッシャーが亡くなってから半年後ですね。Scottは彼女と恩師エディとの離婚騒動の弊害?を受けたような形で歌手への道が危ぶまれる事態になったことがありました。Scottはリズに逢ったことあるかしら?
「リズ、この少年は前途有望だよ」なんて紹介されたりして(おお!映画の1シーンみたい)
いずれにせよ、だんだん一時代を作った人達がいなくなりますね・・・
swallow
2011/03/29 15:49
みなさん、お願いがあります。 今回の地震で一年前から準備していた日本への研修旅行が中止になったことは以前にお話しましたが、三四年生でもうこのチャンスを逃すと日本でのホームステイはないという学生達が日本行きを諦めきれないようで、 個人レベルでいま、Websiteでホストファミリーを探しています。 全員大変まじめで礼儀ただしい(アメリカ人にしては)学生達で、日本語を実際の生活の中で使うことで上達をめざしています。 もし、このブログをご覧の中で、東京近辺にお住まいの方で、ホストファミリーを引き受けてくださる方がいらっしゃったら、ご連絡ください。 期間は6月9日から15日の一週間です。 食事代’その他を含めて1,500円を払う用意があります。 東京でも津波被災者を多く受け入れているようで、こんな時に何を言っているのだ、といわれそうですが、日本赤十字本部にキャンパスで集めた被災者へのメッセージを持っていくことを一番の目的に考えています。二ヶ月後の日本を今考えるのは無理かもしれませんが、間違いなく状況は改善していると思われます。 興味のある方、是非下記にメールをいただけませんか。 飛行機のチケットを購入する都合がありますので、4月8日までにご連絡頂ければ幸いです。 Scottに負けず劣らずの長身でハンサムな学生もいきますよ! なんて、なんとかScottとこじつけようとしているのが、見え見えですね。 
ycockerh@gmail.com
  
ycockerh
2011/04/03 13:05
ycockerhさん
うーん残念。東京近辺ではありますが、住宅事情も生活パターンも、ホストファミリーになれそうにありません。ちなみに1週間で1,500円ですか?
pp
2011/04/03 16:43
すみません!! 一週間で15,000円でした。 円感覚がにぶっています。 ppさんに言われるまで、全く気がつきませんでした。 ありがとうございます。 ppさん、お気持ちだけで結構です。私の学生は私の授業をずっとうけていますから、日本の住宅事情はよく心得ています。 彼らはそういう普通の生活が体験したいのです。 特別なもてなしはかえってかれらの好奇心を満足させないでしょう。 寝る所と朝と晩ご飯(多分毎日ではないでしょう)があれば十分です。 貧乏な学生達がアルバイトでためたお金で行くのですから、何とかお金がかからず、しかも日本語を使えて日本人と触れ合う旅ができればと思っています。 もし、お知り合いにでも興味がある方がいらっしゃれば情報をお伝え下さい。 ちなみに一押しのハンサムガイはジェフ君。 6フィート2インチで、いつも私のまん前に席を取って授業を受けています。 ときどき目が合うとクラッときそうになります。 おっと!脱線!
ycockerh@gmail.com 
ycockerh
2011/04/04 01:56
お久ぶりです。すっかりご無沙汰しています。震災の後不安な日々を過ごしている方を思うと胸が痛みます。一日も早く復興する事ができますように。でも今日アクセスしたのは、確か今日は、OKOGEさんの誕生日だったと、思い出しました。こんな事態の中だからこそ、心から”おめでとう”を言いたいです。去年の今頃はUKのファンサイトの取得に懸命でした。"あっ”と言うまの1年でした。そしてこの1年OKOGEさんをはじめgelさん、swallowさん、cattさん、ppさん、ycockerhさん、達のコメントに、励まされ、元気をもらいました。ありがとうございました。OKOGEさんこれからもステキな情報を教えてくださいね。
hiro
2011/04/05 18:03
hiroさん
私の誕生日を覚えて下さっていたとは…、感激で涙が出そうです。いつも優しいお心遣い、大変ありがとうございます。
私こそ、この一年hiroさん始め皆さんの温かいお言葉で幾度も救われ元気を貰った事や多くの楽しい時間を共有出来て大変感謝しています。
今回の大災害で気落ちし、みなさんのコメントを見るのが精一杯で、自らコメントする気になれませんでした。コメントするきっかけを作って頂いて、またhiroさんに助けて貰いましたね。ありがとうございます。
計画停電の影響で4月から仕事が幾分減り時間が取れそうなので、自分なりに何か出来ないかなぁと…。現地には行けなくとも、家から車で30分位の廃校になった高校に4月1日に行政ごと避難されて来た方達のお手伝いをと思い、ボランティア登録しようとしたら、すでに千人以上の登録が有り登録受付一旦停止。ああ、自分の出番は無いのかなぁと思う反面、こんな短期間で千人以上も登録したなんて日本国民も捨てたもんじゃないなぁと。
原発はまだまだ油断を許さない状態で見守るしかないけど、復興には大変な長期を要するので、その内自分の出番が来るかなぁ…。
OKOGE
2011/04/06 02:05
hiroさん、特大の画像、お馴染みの写真ばかりで大した情報ではありませんが…。
「http:」から「.jpg」までが1つの画像のURLで、13画像分です。
画像が表示されたら画像上にマウスを重ねると「+」表示されるので、左クリックしてみてください。拡大されます。

http://www.scottwalkerfilm.com/blog/wp-content/uploads/2007/01/ScottWalker_60s1.jpg

http://objectivecinema.net/showcase/wp-content/uploads/2010/06/ScottWalker_posterHR_lg.jpg

http://2.bp.blogspot.com/_XP1ONSd0NVo/TGVjUgtUPCI/AAAAAAAABiw/fjSDgsx8Zyw/s1600/An+American+in+Europe.jpg

http://www.chartstats.com/images/artwork/2916.jpg

http://www.geocities.jp/twshill/mvoyages/yokogaoegaomvyou.jpg

http://www.geocities.jp/twshill/mvoyages/managertomvyou.jpg

http://www.geocities.jp/twshill/svoyages/kagiyubi.JPG

http://www.geocities.jp/twshill/svoyages/svoyages2stage2.jpg

http://www.geocities.jp/twshill/mvoyages/kagilookat.jpg
OKOGE
2011/04/06 03:16
つづきです。

http://i1131.photobucket.com/albums/m549/willy3456/WalkerBrothers-NoRegretsThumbs.jpg

http://userserve-ak.last.fm/serve/_/35613683/The+Walker+Brothers+walkersjapan.jpg

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/005/572/84/N000/000/000/11.JPG

ちょっと面白いもの
http://bendgedig.com/jings!/wp-content/uploads/2010/12/scott_walker03.jpg
OKOGE
2011/04/06 03:17
OKOGEさん
お誕生日オメデトウございます。
大変な事態にまぎれてうっかり忘れていました。
hiroさんのおかげで久しぶりにお元気そうなご様子もうかがえました。ボランティアに名乗り出るなどアクティブなOKOGEさんらしい。居ても立っても居られないお気持ちよく解ります。インドア派の私なんぞこの節電が叫ばれる中、アップを2つも出したりYouTUbe見あさったりなにしとるんじゃ!と叱られそうです。でもね、ちっとは皆元気だせるかな〜って作ったんですよ。
しかしカラ元気も続かないもんです。最近になってさしものswallowも落ち込んじゃって。OKOGEさんの教えてくれたサイトを開けてやっと心が安らぎました。昨日までmuleさんに借りたCDがとてもよくて慰められました。今日久しぶりにThe Electricanを聴きました。まるで今回の震災に打ちのめされた被災者と私達の為に作られたような、そんな気がする曲だと思いました。
swallow
2011/04/06 16:53
テレビ東京の”いい旅夢気分”ご覧になっている方いらっしゃいますか?ここん所、目が、いえ耳がはなせません。Scottの“ジョアンナ”がよくかかるのです。この旅番組のディレクターが60年代のポップス好きなのか番組中ずっとBGMがそれなんですよ。今日はScottのほかにビートルズのペニーレイン、ストーンズのテル・ミーなんかかかっていました。ちょっと楽しいですよ
swallow
2011/04/06 22:33
swallowさん
ありがとうございます。
今回の災害で、今更ながら気付いたこと。この歳まで生きてこられたのは、もしかしたら奇跡的な事なんだなぁって。生まれた事も偶然と奇跡だけど…。
とてつもなく大きな生命体である地球の表面に塵のような存在で運良く生かして頂いているんだなぁって。
生かして頂いている事にもっともっと感謝しなくては…。

OKOGE
2011/04/06 23:07
"生かして頂いている事に感謝しなくては"・・私も同じです。若い頃は、"生かされている"なんて、何いってるの?こんな有様でしたけど、今は毎日朝が巡って来ることの、不思議さや、愛おしさの中にいて、濃い味の一日を味あっています。生きてる事、生かされている事全て"奇跡”だと思うんです。・・。
だからこそ"感謝"の気持ちを大切にしたい。・・・
OKOGEさんサイト幾つか開いて楽しみました。ありがとう。
hiro
2011/04/07 00:09
Scottとは関係ない話ですが…。
<玄米の巻>
昨年11月より玄米にしています。知人に食べさせて貰ったのがキッカケですが、あまりの美味しさに始めました。
普通の炊飯器でも玄米コースで炊けます。ただし、2時間半掛かるので、早めにタイマーを掛けないとです(2時間半ずーと炊いているのではなく、一度高温にして置いておくような…)。どうしても急ぎの時は白米にしますが今のところほとんど玄米を炊けてます。
これで白米に雑穀米を混ぜるような無駄もいらないし、それまで大変な便秘症でしたが今は何処へやらです。
スーパーでは結構な値段ですが、米屋で買えば白米と同じ価格で買えます(米屋は玄米でストックしておくので)。特に良い(高価な)米でなくても大丈夫。もし炊いたら、まずはゴマ塩と梅干で是非。私の場合、「うぉ〜」と唸ってしまいました。
カレーや丼物にもOK。まだ酢飯はやった事が無いので試してみようと思います。私はもともと何でも美味しく食べられる得な人間ですが、もしお口に合わなかったらごめんなさい。
OKOGE
2011/04/10 23:22
OKOGEさん
うぁ〜。私も玄米いただいています。ものすごく体調が安定して、気持ちのアップ、ダウンの変化が緩やかで、体に、負担が少ないので、常食しています。OKOGEさんの言うように玄米には、ゴマ塩や梅干しが良くあいますね。そいて野菜の煮たものなど、ベストですね。私の場合電気の圧力なべでまとめて炊いておいて冷凍保存で何時でも食べられるようにしています。そんなことを3年ほど続けていたら、今度は、玄米の弊害が、出てきて、今は五穀米」にしています。始めたばかりのOKOGEさんに弊害のことは悪いかな〜と思ったんですが、私も経験してみて解ったわけです。けれども今始めたばかり、ですらか玄米の力が働いて体の浄化が始まっています。暫く続けていくと、体の変化が体験できます。私の場合は疲れても、回復できる体に変わっていました。玄米はアルカリ食品なので、肉や魚などよりも、野菜の煮たものが、バランス的にも、合っているみたいです。それに玄米を続けると自然と。動物性食品をやスイーツなどもあまり、食べたくなくなります。体に負担がかかるものを、取り入れなくなります。とても嬉しいコメントをありがとうです。



hiro
2011/04/11 14:59
hiroさん
うわぁ〜!hiroさん、玄米の先輩だったんですね〜?!詳しいお話、こちらこそありがとうございます。
ただ、美味し過ぎて食べ過ぎちゃうんです。白米だと擦り切れ一杯位だったのが、テンコ盛りになっちゃう。贅沢な事言ってますよね…こんな時に…。
便秘だったくらいで、もともと丈夫な方ですが、hiroさんの言う体の浄化、出来たら嬉しいです。
玄米を続けた弊害とは、どんな事だったのですか?
OKOGE
2011/04/11 22:08
OKOGEさん

続きです。
体の浄化(血液)の浄化が進むと各臓器が元気になって、朝の目覚めも良く寝付きもよくなり、睡眠時間が少なくなってきます。細胞の一つ一つが絞まってくるので動作も敏感になってきます。(知人はこの状態の事を体の中が絞まる)と言っていました。この知人は体の不思議を、知りたくて断食道場まで経験したひとです。そして先月の初め頃からちょっとした事で、イライラしたり、気分が高揚して、アンバランスになったので、断食道場の知人に聞いてみたら、これが弊害の症状だった訳です。今はフルーツとスィーツを少し控えるだけで、絞まった細胞を保てるそうです。(知人談)
OKOGEさん“弊害”の件こんな感じです。何日か前玄米を試しに試食しましたが、やはり同じ症状でした。
なので、今は′ワ穀米”や“そば”を楽しんでいます。参考になれば嬉しいです。
hiro
2011/04/12 20:26
hiroさん
色々と詳しくありがとうございます。
意識出来るほど
「朝の目覚めも良く…動作も敏感になってきます。」と、体が変わって来る訳ですね〜?!楽しみです〜!!「体の中が絞まる」状態目指して、とにかくこのまま続けてみます。そして、「弊害」らしき症状が出てきたら、また考えます。
ありがとうございましたm(_ _)m
OKOGE
2011/04/12 22:40
♪"You'll Never Walk Alone" スコット・ウォーカー Scott 音楽のみなもと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる